ユニアオU-8_20200907

ボールを持っている選手は、ボールを持ちながら味方と相手とコミュニケーションをとる。
ボールを持っていない選手は、ボールを持っている味方と自分のマークとコミュニケーションをとる。

1,2年生で選手と選手が繋がれるのはなかなか難しいです。
難しいセッションでしたが、みんなでまた一つ学ぶことができて良かったです。

関連記事

  1. 移行守備「1vs2」

  2. ユニアオU-8選手募集

  3. ユニアオU-12 vs 名古屋オーシャンズ

  4. センターレーンを攻める_クワトロシステム(4-0)【戦略】

  5. ユニアオU-8_20200831

  6. ユニアオU-18_ボレーシュート

  7. ユニアオU-8 〜アップ〜

  8. ユニアオU-12 vs ROBOGATO

  9. 【U18】6月9日 紅白戦ゴールシーンまとめ

最近の記事

PAGE TOP